スポーツ(主にスポーツニュース)について熱く語ります!日記を織り交ぜながらですが…。野球は東京ヤクルトスワローズファン。


by bering76
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

西武に10代バッテリー誕生!涌井と炭谷で勝利!!

Excite エキサイト : 西武“10代バッテリー”で快勝


今日はテンションが低いです。

なぜなら今日、定期を落としたようなんです…。

駅を降りるまではあったはずなのに…。

あまりにツライので、今日1日の記憶は忘却することにしました。

というわけで昨日のニュースについてでも書こうかと思います。

さてさて、プロ野球が開幕しました。開幕早々ですがフレッシュな話題が早速出てきております。

そう、西武が昨日、涌井‐炭谷の10代バッテリーで勝利をあげたというニュースです。

開幕から高卒ルーキーキャッチャーが先発する事自体すごいことだし、高卒2年目が開幕2戦目に先発して勝利をあげることもすごいことだよね。

そのすごいことが2つもやったんだから、

快挙っしょ!!

炭谷はドラフトの時から期待されてたみたいだから、伊藤監督が後継者として育てるのかな~なんて思ってたけど、どうやらそうみたいだね。試合自体はニュースでしか見てないから、あんまり言えないけど、キャッチングとスローイングはかなりよさそうに見えた。リード面はこれからだろうけど、野村の下で育った古田のように、伊東の下で大型捕手に育ってほしいね。

でも、バッティングの方はどうなんだろう?

最近のキャッチャーにはバッティングも求められるからね。

涌井の方は元々ハマ高で鳴らしてたときから知ってたから、去年から期待してたんだよね。去年はなかなか勝ち星には恵まれなかったけど、そこそこのピッチングはしてたから、近いうちに西武の柱になるななんて思ってました。ただ、2年目で開幕2試合目にあそこまでのピッチングをするとは思ってなかったな~。

さすが松坂の後輩というところでしょうか。

フレッシュな話題を提供してくれた西武に比べて、わがヤクルトとはオープン戦でとにかく勝てず、苦しんでおります。

まぁまぁ。古田監督はプレイングマネージャーだし、まだ1年目ということもあるから、今年はあんまり肩の力を入れずにノビノビやってほしいです。

応援するこっちもそんなに肩の力を入れないようにしますんで。




←よかったらコチラをクリックしてくださいな!
[PR]
by bering76 | 2006-03-28 01:33 | 野球